興信所の浮気調査の費用や内容を解説

旦那のスマホから女性の写真付きメールを発見!浮気された事実

旦那が浮気をしているメールを発見してしまいました。 初めは飲み屋のお姉さんかな?と思って様子を見ていましたがどうも親密な関係を築いている内容のメールも送られていました。

決定的だったのは、週末に残業で遅くなると言っていた日のメールに書いてあった事で、仕事ではなく女性とデートをしていたことが判明しました。正直今すぐ殴ってしまいたい気持ちでしたが、それで解決するはずがないですし、何とか旦那に思い知らせてやりたいと強く思うようになりました。

私が何も知らないと思っているようで、私の機嫌をとりにきたりするのを見てブチっと切れました。これは本格的に浮気調査をしてもらおうと思った瞬間です。以前テレビで浮気調査の番組を見た時に興信所が得意分野である事を覚えていましたので、すぐにネットで検索してみました。

口コミでも評判が良い興信所を確認して早速電話で相談そしました。話を聞いてもらい面談をお願いしたので事務所まで行きました。そこでなるべく詳しい情報を伝えて見積もりをして貰う事にしました。旦那は仕事が終わってから浮気相手と会っているようでしたので、仕事場から張り込みをしてもらい調査する事に。浮気をしている本人は気持ちが舞い上がっていて疑われている事すら感じないのでしょう。毎晩のように浮気相手の女性と会っているようでついにホテルに入ったそうです。

調査の結果について

全身の毛穴が逆立つ感覚を今でも覚えていますが、ここで私が旦那に詰め寄る事で証拠が掴めなくなる可能性があるので、我慢するように言われました。この屈辱は慰謝料として請求して差し上げることにしました。証拠を揃えて見せたとしても、嘘をついたり逃げたり抵抗したりするそうです。

旦那の口から浮気相手の女性のことを認めさせる必要もあるので、興信所に依頼をして手に入れた証拠写真は重要になります。その後の話し合いでも私と旦那だけでは話がこじれるだけですので第3者として興信所の方へお願いしました。今回は最悪の状態を考えて興信所へ依頼したのが良かったのか、関係を修復する方向で話が進んでいます。とは言え前科一犯として私が主導権を握った生活になりそうです。旦那も浮気をした事を反省していますが、今度浮気をするような事があれば間違いなく即離婚ですね。

時間と共に忘れないように報告書は大事に取っておきます。浮気の兆候があれば手遅れになる前に興信所へ相談することを忘れないでおきましょう。早期発見が旦那の病気を治せるきっかけになったと思います。

Copyright(c) 興信所の浮気調査の費用や内容を解説. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com